トップページ土地探しのノウハウ

土地探しのノウハウ

家づくりの基本的な流れまずは基本の流れをご紹介。
土地探しは家づくりで一番重要なポイントです。

  • 計画を立てる

    希望の条件を出し、立地や予算など条件に合った物件探しをスタートします。 見学会などに参加すると希望も具体的になりやすいです。

  • 契約する

    お願いする業者を決定し、土地契約や請負契約を結びます。住宅ローンを組む場合は申込と契約をします。

  • 工事・引き渡し

    土地契約が完了したら、建物工事が始まります。建築状況を確認しながら、詳細を詰めていきます。引き渡し日が決まったら引越しの準備を。

予算設定
建物予算と
土地予算の
バランス
情報収集
見学会に参加
土地探し
業者選定
土地契約
建物請負契約
住宅ローン
申込・審査
着工
間取り決定
設備
内装打合せ
完成
お引き渡し
 

土地の探し方総予算が決まったら、土地探しを始めます。
土地は早い者勝ち。タイミングと情報収集がポイントになります。

土地探しのコツは『土地の優先順位を決める事!』『条件を絞りすぎない事!』

よく「交通のアクセスの良さ」「市街地に近い」などの条件は「好立地」な条件として挙げられますが、全員がこの条件がベストだと感じるとは限りません。

もし、普段の移動は車が多いようであれば、交通アクセスの良さはさほど必要ではないかも知れません。
のどかな場所で子育てをしたり、静かなところでゆったりとした時間を過ごしたければ、市街地よりも郊外の土地を選んだ方が良いかもしれません。
また、「好立地」物件は確かに望まれる方が多い為、競争率が高く、出会ったとしても「即決」しなければ手に入れることが難しい場合があります。

価格もそれなりにかかりますので、全体の費用の中で予算に見合っているかも十分に考慮する必要があります。
一般的な「好立地」で土地を探すのではなく、ご自身や家族のライフスタイルに合わせた「私たちが住みやすい条件」を見つけましょう。

\エリア・交通・校区・価格・大きさなど、好みの条件で検索できる/

土地を検索する

お得に土地を活用する個性的な土地は、金額や立地など総合点が良い場合もあります。

敬遠しがちな土地も、設計によっては、安価でオリジナリティあふれる家となる場合もあります。

例えば、不整形地の形状に合わせて建てたり、傾斜地は、日当りがよく眺望に優れています。
北側道路の土地は南側に庭を配置したり、上階の空間を広めにとれることもあります。

  • 三角形
  • 台形
  • 横長
  • L字

土地探しも是非、ご相談ください。

弥富市・蟹江町・津島市の土地情報はエリア最大級!
WEB検索はもちろん、ご来店もお待ちしております。

現在ご紹介できる土地は…
654

【WEB予約特典!】1,000円分のQuoカードをもれなくプレゼント!


ページの先頭へ

facebook

Copyright(C) 尾張・あま不動産ナビ All Rights Reserved.